グループ化_66

【HeaRの日常#02】みんなの座右の漫画を集めてみた(前編)

日報channelに漫画の一コマが溢れるほど、漫画好きのメンバーが多いHeaR社。

今回は、HeaRメンバーに座右の漫画とその理由を聞いてみました!
少しでも人柄が伝われば幸いです!

まずはタピオカ好きの佐藤さん!好きな漫画は「HUNTER×HUNTER」です。

■座右の漫画として選んだ理由を教えてください
念能力の見つけ方と人生においての自分の強みの見つけ方がうまくマッチしていて、原点回帰する際に非常に役に立つ。また、話も複雑なので論理的思考の強化にも役立つ。

■一番好きなシーンを教えてください
グリードアイランド編のドッチボール対決。レイザーの完璧なる攻撃を「ゴン/キルア/ヒソカ」3人がそれぞれの系統(役割)を最大限発揮させ、且つ上手く融合させて防ぐシーンは正に現代社会の縮図だと感じた。

次は自称右腕の高谷さん!好きな漫画は「喧嘩商売」です。

■座右の漫画として選んだ理由を教えてください
誰よりも泥臭く、血と汗にまみれながら闘う最優秀層に響かされたことが一番の理由です!
「ルールなしで闘った場合、最強の格闘技は何なのか?」といったテーマで、めちゃめちゃIQ高い高校生の主人公がひたすら頑張る漫画。勝ち方とか、努力の仕方とか、コメディしっかり入れてくるとことか総合的にめちゃめちゃ好きです👍

■一番好きなシーンを教えてください
https://subcham.blog.fc2.com/blog-entry-1205.html
記事内で紹介されている「入江文学」というキャラクターのシーンです!
この現代社会に、物心ついた頃から一緒に修行してきた父親がラスボスに仕組まれた罠によって9年間植物状態。
その間、ラスボスを倒すために息子は毎日欠かさず修行し続けてきたことを植物状態から復活した父親に宣言するシーン。
いい年になっても童貞&無職にも関わらずひたすら鍛えてきた姿に痺れました!あと普通に泣けるシーン!

次は人事の柏本さんです!好きな漫画は「ダイの大冒険」です。

■座右の漫画として選んだ理由を教えてください
仲間と共に成長していくダイとその仲間や自分の信念を貫く敵役(敵にも正義がある)全ての登場人物のキャラが立っている。他にも座右の漫画はたくさんありますが、一番最初に人生観に影響を与えてくれたのは、この漫画だった気がします。

■一番好きなシーンを教えてください
ハドラーの最期。敵ながら長きにわたって戦ってきたダイとその仲間を讃えるシーン。個人的に、好きなキャラがハドラーなのでこのシーン抜粋しました!

最後はインターン生第一号の下村さんです!好きな漫画は「NARUTO」です。

■座右の漫画として選んだ理由を教えてください
人生で一番初めに読んだ漫画で、今でも愛着しかありません。
主要な登場人物は全員紆余曲折ある人生を歩んでいます。だからこそ、背景を知っている読者からすれば一言一句に重みが感じられる。そして家族愛や兄弟愛といった様々な「愛」を感じられる瞬間が多く、人間臭さや、在るべき姿に溢れた漫画であるところが人生のバイブルとしてふさわしいからです。

■一番好きなシーンを教えてください
サスケの兄、イタチが死ぬ場面からサスケが真実を知る場面にかけてです。イタチ自身、最も弟が大切であるにも関わらず、それと同様に木の葉隠れの里も大切であった。だからこそ、自らのみが犠牲になるという道を選び、「忍び耐える者=忍」の体現者であり続けた。また死して尚、真実を闇に葬ろうとし、最期の最期までどのように在るべきなのかを語るのではなく、その背中でもって、示し続けているところが非常に好きです。

みなさんのお好きな漫画は何ですか?
もし良ければ漫画について語り合いましょう!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
採用マーケティング支援のHeaR inc.です。 我々は"青春"という言葉を大事にしています。 「仕事って楽しいよね」「仕事は青春だ!」という価値観の仲間しかいません。さあ、一緒に青春しませんか?